暇な時間を持て余している大学生への助言

大学生は暇な時間を利用して旅行してみよう

文系の大学生というのは夏休みが2ヶ月以上あったりするのでこの暇な時間を利用してあちこちに旅行してみたりするのが良いと思います。

 

高校生の頃ってほとんど勉強ばかりだったという人もいるのですが大学に入っても勉強ばかりだと社会の常識というのを身に着けることができませんからインドア派で普段からあまり外に出ないという人も4年間の内に何回かは国内で良いので旅行しておいた方が良いと思うわけですよ。

 

だって社会人になったら毎日仕事が大変になってしまいますし長期休暇というのも勤め先によってはほとんど取れないというような場合もあったりしますからね。

 

大学時代というのは人生の夏休みと言われるくらい自由な時間が多かったりしますからこの時期に旅行に行かないと大学を卒業する頃になって後悔することにもなりかねません。

 

もちろん、どういった大学時代にするのかは個人の自由なので強制というわけではないんですけどそれでもお節介ながら旅行には行っておくべきだと言わせてもらいたいと思います。もちろん、豪勢な旅館に宿泊しなければならないというわけではなく安い所でも十分ですからね。

 

本当に後になってからもっと色々なことに挑戦しておけばよかったと思ってしまう人って多いんですけど実際にそうなってからではもう手遅れってことも珍しくはありません。

 

なので、自由な時間のたっぷりある文系の大学生はこれまでに挑戦したことのなかったようなことに挑戦してみるべきだと思います。

 

ちなみに、旅行というと移動手段はこれまでは家族と一緒に自家用車とか新幹線とかで移動するのがメインだったという人が多いと思うんですけど例えば大学生であればヒッチハイクとかしてみるのも面白いかもしれません。

 

ヒッチハイクであればたまたま通りがかった車に乗せてもらうので交通費を大幅に抑えられるようになってきますからね。

 

世の中には凄い人がいてヒッチハイクだけで何百キロという距離を移動したりする人もいますから暇を持て余しているようであれば思い切ってヒッチハイクに挑戦してみる都良いと思います。

 

もちろん、ヒッチハイクは結構勇気が必要になってくるので人によっては自分には無理と思ってしまうかもしれませんが自分のコミュニケーション能力がどれくらいあるのかを確かめたり鍛えたりするのにはもってこいですからね。

 

社会人になったらとにかくコミュニケーション能力があるかどうかというのが重視されるようになってきますから今の内から将来に向けてそういった面での練習をしておくのも良いのではないかと思うわけですよ。

 

・・・・といってもなかなかそんな度胸はないという人が大半だと思うのでそういった場合には普通にレンタカーとかを使って色々な場所に出かけてみるとかでも良いと思います。

 

レンタカーというと家族旅行とかをする場合にはそれなりに大きな車種を借りることが必要になってくるんですけど一人とか少人数であれば安い軽自動車とかでも十分だったりしますからね。

 

まぁ、どういった車を選ぶのかは各人の自由で良いのですがいずれにしてもレンタカーを借りて全然知らない場所に行ってみるととても開放的な気分になれますし行動半径が広がって自分の成長を実感できるようになったりもしますからそういった経験というのはとても大切だと思います。

 

よく20歳になった時に「小さい頃はもっと20歳って大人だと思ったけれど全然大人という実感がない」という人がいたりするんですけどこれって自分一人で遠くまで行くという経験がほとんどないというのもその原因の一つだったりしますからね。

 

日常的に色々な人と接しているとこの人は大人だなぁと思うことがあると思うんですけどそういう人ってもう誰に頼らなくても一人で遠くの土地まで行けるようになった人なんです。だから自分に自信を持っていて堂々としているんですよね。

 

もちろん、仕事ができるという部分で自分に自信を持っているという部分もあるかもしれませんが何だか自分に自信が持てないなぁと漠然と感じている人はレンタカーを借りて一人で遠くまで行ってみることをおすすめします。

 

そうすればこれまでの自分とは違った感覚を持てるようになってくると思いますので。

 

結局の所、自分一人で国内のどこにでも行けるんだという実感が持てないままだとずっと自分に自信って持てなかったりするので自分を成長させたいという願望がある人はまずは遠くへ行くために自分でレンタカーを借りるという経験をしてみる所から始めてみると良いと思います。

 

そうすればきっと大学生活を充実したものにできるようになってきますからね。

 

ちなみに、レンタカーは空き車両があれば当日予約も可能だったりするので思い立ったらすぐ行動しないと結局何もせずに終わるだろうなと感じている場合には以下からレンタカーの予約を行ってみましょう。

 

何にしても大学生活を無駄に過ごしてしまうと後悔してしまいがちですからぜひアクティブに行動して納得のいく4年間を過ごすようにしてみて下さい。

 

その経験はきっと社会人になってから良い形で活きてくることになりますから。

page top